SIMフリーiPhone4がきた!


ソフトバンク版のiPhone3GSが勝手にトイレにダイヴしてより約3週間。
ついに待ちに待ったiPhone4が到着。
さんざっぱら悩みましたが、日本通信のtalking SIMにしました。
こんなキャンペーンやってたもんで。
支払いは早めに済ませたいので12ヶ月で端末代金を払いきるコースを選択。
初期手数料:3,150円/端末分割払金:6,500円/月額基本料金:6,260円は安くないけど。
でも、ソフトバンクと縁を切れると思えば・・・。
峠の頂上で繋がらないのは仕方ないけど、あまりにも電波悪すぎだろーーーーーー!!!!
メジャーなJRの路線で切れたり、複数のiPhoneユーザーが集うと電波掴めなくなったり・・・
さすがにみんな悪口言いすぎだろー!的なフリをしてたけど、本当は逝ってヨシ!と思ってました。
あと、私、あの白い犬が好きじゃないし、上戸彩も好きじゃないし。

というわけでグッバイ、ソフトバンクさん。二度とお世話にはなりたくありません。
やりましょう、の前に電波をね。孫さん、わかりますね、あなたなら。
光の道とかほざく前にね。やるべきことがね。うむ。

ああ、iPhone3GSを1年で解約ということで、1万円弱請求されます。
あと、端末の割賦分もあと1年支払い続けないといかんです。でも、もういいや。
届いた中身はこんな。キョドって、本体を2回床に落としかけた。うち1回はきっちり落ちた。でも気にしない。


マニュアルっぽいの入ってたけど英語のものと広東語(?)的なもの。当然読まず。


初めて自分で挿入するSIMカード。若干テンパる。


変な金具の先端をグッと横の穴に挿入。強めに真っ直ぐ挿入。天井の染みを数えてるうちに終わるから。そうするとビッて出てくる、カードを乗せるやつが。

おらおら、DOCOMOやで!

起動!おうううう、液晶がきれいじゃねーか!!!

でもって、PCとUSBケーブルで繋いでiTunesと同期。なんつーか、あくてぃべーしょん、的なあれ。まぁ、あまり考えずとも進みます。


で、通話可能になりましたとさ。アンテナのところ見てみたらわかる通り、NTT DOCOMO、となっている勝利感。

明日が楽しみ。

SIMフリーiPhone4がきた!」への1件のフィードバック

  1. pinazou

    【追記】
    ここまで結構時間かかりました。
    12/4 WEBで申し込み。
    12/7 下記内容のメール連絡あり。
    「MNP(携帯電話番号ポータビリティ)の手続きにより、2010/12/13に現在ご使用中の電話番号の回線が停止いたします。talking b-microSIM プラチナサービス(iPhone4 16GB 12ヶ月契約)は2010/12/14の出荷予定です。」
    12/13の午前中(多分)にソフトバンク3GS停止。
    12/15にiPhone4到着。
    12/16に3G回線繋がる(予定)。

    なんで13日に発送しないんだ?www

    あと、うちには佐○急便で届きました。○川嫌いな人はアレかもw

    全てがWebで完結してくれるのは楽でいいな、と私は思ったのでした。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です