月別アーカイブ: 2011年4月

時には未来の話を ~ツールド南東北~

明日から3泊4日or4泊5日で南東北自転車旅行いってきます。

ツールド南東北と名付けて。

2011/4/29
1stステージ 福島→西会津

2011/4/30
2ndステージ 西会津→福島

2011/5/1
3rdステージ 米沢ポタ

2011/5/2
4thステージ 米沢→くりこま高原
で、新幹線で東京へ

あるいは

2011/5/2
4thステージ 米沢→鶴岡

2011/5/3
5th ステージ 鶴岡→新潟
で、新幹線で東京へ。

さて、どうなることやら。
いずれ感想書きますw

ええ、一応、観光客としてお金を落としに。

初ブルべ!BRM115青葉200km等々力

1月の走行記録を4月につけるクオリティ(既視感)

というわけで人生初ブルべです。
2010年の12月に何となく脚を故障して、そのままズルズルと。
痛みと不安を漠然と抱えたままの参戦です。
200kmという距離そのものは問題ない自信あったんですが、
なんといっても13h30mという時間制限と、
乗り込み不足&脚痛いというコンディションが不安要素。
寒いとね、また痛むわけです。

初ブルべに向けた装備です。
普段センチュリーとか200kmくらいだと予備のタイヤなんか持っていかないのにね。
輪行袋とかも最近下手すりゃもっていかないこともあるのにね。
ブルべだと重装備になる。重装備だと遅くなる。遅くなると時間制限が気になる。
…なんなんだろね。断捨離しないとな。

ハンドル周り。iPhoneマウントがポイント。iPhoneはオーディオです。
GENTOS兄弟がカッコいいね。

梅丹CCを持っていきまくり。

自分で作ったカレーが朝ゴハン!等々力スタート6時に間に合うべく自走とかね!!

自走でスタート地点まで約20km!スタート時間に間に合わないんじゃないかと… 危なかった!!
初ブルべなのにブリーフィングにキチンと間に合わなかったことは秘密!!公然の秘密!!

暗いね!真っ暗だね!!これから200km走るんだぜ!!!
ちなみにブルべにおいては後ろの走行者を幻惑→眠りに誘ってしまうという理由で、、
尾灯の点滅は禁止です。(←豆知識
ラリホー!

人生初のブルべカード。
フランス語的なアレ。
フランス語的なAllez!!

検車を終えて、スタート!等々力からまずは横浜経由で三浦半島を目指すのです。
で、スタートして思ったんだけど、
え?ブルべってこんなに集団走行しちゃうの?
え?ブルべってこんなに手信号出さない人いるの?
というフィーリング。集団走行したら楽じゃんね。楽したらちょっとつまんないじゃんね。
僕は楽をしたくなかったので、基本的に後ろに付かない姿勢。
かつ、楽をさせたくもないので、後ろに付かれたら前に行かせるという姿勢で挑むことにしました。

意地ってこともあるんだけど、iPhoneマウントがあるので、
ツイート+BGM+熱唱、というコンボを楽しみながらブルべしたかったからですね。

コースは平坦なので、何かが問題になることもなく。
ブルべという名のポタリングをエンジョイする私。

これは葉山?逗子辺りでしょうか。船がいいですね~。
(多分)生まれて初めて御用邸の前を通って、10へえ。

100km(家からは120km)辺りかと。海沿いは撮影のために脚を止めてしまいます。
いいんだよ、レースじゃねーし。

ここからR134は向かい風でしんどかったです。
R134+R1で国府津までぶっ飛ぶ→北上して松田へ。
こういうダイナミックさがブルべのいいところですね。

多分PC2を過ぎた辺り、秦野とかそこらへんかと。
松田・秦野辺りはほんの少しだけ登りがあって、ライダーを苦しめます。
トンネルってなんか画になりますよねぇ。(同意求めてないし断定だし)

真ん中の一番高い山は故郷伊勢原の誇る大山です。
秦野だか平塚だかそんな側から撮影。大山を見ると力をもらえます。
この撮影地点って、多分実家から数kmしか離れてない場所です。

相模川を渡り、寒川町だの綾瀬市だの北東方面に通過しまして。
この辺りの神奈川県央は正直言って、自転車向きではない印象。
自動車大前提すぎなのかなぁ。とにかく、何となくペースが上がらないのです。
もちろん疲労もあって。

そこで、綾瀬でラスト休憩。BIGカツ食べたり、カップ麺食べたり。
いやぁ、補給は大事です。痛みもあって、落ちていたペースが戻りました。
残り30kmくらい!

武蔵小杉のデニーズでゴーーーーール!!
完走タイム?12時間半くらい!!忘れました!!!www
夕方~夜の中原街道は走りづらかったなぁ。

はい。完走して補給です。
スタッフの人がデニーズに配慮して、何か注文していきなさいというので。
美味しかったですね、パフェ。また食べたいですね、パフェ。

何となくまだ走れてしまいそうだったので、自走で帰宅。
約20km。合計で、244.86 km、1,678 m獲得だそうで(Garmin Connect調べ)。
…と、思ったけど、家の近くでバッテリー切れたの思いだした。
多分250kmくらいでした。

Edge500じゃバッテリーの持ち・走行時給電不能であること・ナビの操作性、
といった側面において、長距離はキツイな、という感想でした。
この日の経験が私をEdge800購入に駆り立てたわけです。

帰宅後、ホルモン屋に行ったのでした。
無事に初ブルべ完走できたことを噛みしめながら。

やっぱ長距離は楽しいですね~

20110112箱根駅伝ライド1区~4区

1月の走行記録を4月につけている私のクオリティの高さ。

行ってきました、箱根駅伝のコースをできるだけなぞりたい的なアレで。
ちなみに私は兄や友人が卒業したり中退したりしているので、W党です。
子供の時には平塚中継所に観にいったりしてたもんです。
亡くなった戸塚のじいちゃんも箱根駅伝大好きだったなぁ。

とりあえず1人でいけるとこまでいってみよ、という感じで箱根駅伝ライド開始。

大手町のスタート地点辺りの交差点。この時点で15時過ぎてます。
バカ。

これ多分読売本社。工事してた。

鶴見中継所。この辺までは余裕。もう、甚だしく余裕っす。

2区といえば、権太坂。でも、ロードバイクで走ってると、えっ?これが権太坂?
っていうくらいの緩い坂。長いといえば長い?斜度3%くらいのイメージでしょうか(←適当)

そして戸塚中継所。もう真っ暗ですな。ここのすぐ近くにばあちゃんが住んでます。
R1を通る度、いつも一瞬頭をよぎるんだけど、一度も足を止めたことがない。
なんという不孝者。でも、なんだかいつも急いでるんだよなぁ。
ちなみに戸塚中継所手前はバイパスなので自転車通れません。(多分)
戸塚駅の方をまわらなきゃいけないんだけど、東海道線の開かずの踏切がスゴい時はマジでスゴいです。はい。

3区といえば遊行寺坂。こちらは結構いい下りです。短いですけど。

そして平塚中継所。実家が伊勢原なので、この辺りのゾーンはなんとなくテンション上がります。
地元力。
そして路面フェチの私的に、R134はサイコー!!

なんとなく相模湾を西向き撮影に。いやはや、本格的に夜です。

夜間装備ばっちり。
(カッコいいな、俺のFP3)

はるばる来ました小田原中継所。今回はここまでで終了です。

100km乗ったことにするためにちょっとだけフラフラ。
小田原城のところです。それにしてもガチでナイトライド。

今年初の100kmライドでした。
冬で寒いこともあり、100kmくらいなら短い休憩を1回撮ったりする程度で走れるようになってきました。
ブルべ初挑戦初完走に向けて、低負荷少休憩長距離、を心がけて。

実は、一応第一回オダワラブをチラ見しにいったのでした。
完全に飛び入り参加。かつ、既に飲み会化していた。かつ、ほとんど補給なしでハンガーノックの一歩手前。
というわけで…でした。

オダワラブ会場で喰わしてもらったモノ。いや、マジで美味かったし、数秒でした。

二次会も行って@yamaitaichoに泊めて頂きまして。
小田原は100kmという距離もイイし、箱根も近くてイイし、人もイイし。

心の距離がとても近い、とても素敵なところですのココロよ。