20110112箱根駅伝ライド1区~4区


1月の走行記録を4月につけている私のクオリティの高さ。

行ってきました、箱根駅伝のコースをできるだけなぞりたい的なアレで。
ちなみに私は兄や友人が卒業したり中退したりしているので、W党です。
子供の時には平塚中継所に観にいったりしてたもんです。
亡くなった戸塚のじいちゃんも箱根駅伝大好きだったなぁ。

とりあえず1人でいけるとこまでいってみよ、という感じで箱根駅伝ライド開始。

大手町のスタート地点辺りの交差点。この時点で15時過ぎてます。
バカ。

これ多分読売本社。工事してた。

鶴見中継所。この辺までは余裕。もう、甚だしく余裕っす。

2区といえば、権太坂。でも、ロードバイクで走ってると、えっ?これが権太坂?
っていうくらいの緩い坂。長いといえば長い?斜度3%くらいのイメージでしょうか(←適当)

そして戸塚中継所。もう真っ暗ですな。ここのすぐ近くにばあちゃんが住んでます。
R1を通る度、いつも一瞬頭をよぎるんだけど、一度も足を止めたことがない。
なんという不孝者。でも、なんだかいつも急いでるんだよなぁ。
ちなみに戸塚中継所手前はバイパスなので自転車通れません。(多分)
戸塚駅の方をまわらなきゃいけないんだけど、東海道線の開かずの踏切がスゴい時はマジでスゴいです。はい。

3区といえば遊行寺坂。こちらは結構いい下りです。短いですけど。

そして平塚中継所。実家が伊勢原なので、この辺りのゾーンはなんとなくテンション上がります。
地元力。
そして路面フェチの私的に、R134はサイコー!!

なんとなく相模湾を西向き撮影に。いやはや、本格的に夜です。

夜間装備ばっちり。
(カッコいいな、俺のFP3)

はるばる来ました小田原中継所。今回はここまでで終了です。

100km乗ったことにするためにちょっとだけフラフラ。
小田原城のところです。それにしてもガチでナイトライド。

今年初の100kmライドでした。
冬で寒いこともあり、100kmくらいなら短い休憩を1回撮ったりする程度で走れるようになってきました。
ブルべ初挑戦初完走に向けて、低負荷少休憩長距離、を心がけて。

実は、一応第一回オダワラブをチラ見しにいったのでした。
完全に飛び入り参加。かつ、既に飲み会化していた。かつ、ほとんど補給なしでハンガーノックの一歩手前。
というわけで…でした。

オダワラブ会場で喰わしてもらったモノ。いや、マジで美味かったし、数秒でした。

二次会も行って@yamaitaichoに泊めて頂きまして。
小田原は100kmという距離もイイし、箱根も近くてイイし、人もイイし。

心の距離がとても近い、とても素敵なところですのココロよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です