月別アーカイブ: 2015年6月

JBCF 3day’sRord熊野 太地町大会

再び場所は和歌山県、捕鯨の町である太地町が最終日の舞台。

レース期間前日に試走をするほどこのステージにかけていたのに、自分の失敗で台無し。

レースレポートを書けないぐらいの失敗で、こんなこといつ以来だろう…。でもなにか吹っ切れた。

11391121_839315959482153_6153761308243855789_n

JBCF 3day’sRord熊野 熊野市大会

二日目は場所を三重県熊野市に移動して、厳しい登りのあるコース。

レースが開始され、序盤のアップダウン区間で早くも遅れる選手がでる。そして登りへ、集団後ろはバラバラ。自分のペースで登って、前から遅れてくる選手をパス。下りも遅い選手を交わしながら前を追ったけど、この日は登りで先頭と差が開きすぎた。遅れた選手でゴールを目指す。

途中、今年から写真を撮ってもらってるけんさくさんが、どうやってその場所に行ったか理解不能な場所で写真撮ってて、振り返ったところを激写された笑

交通規制がかかってる状況で、なぜあそこへ…。まさか徒歩!??

カメラマンも体力勝負

10612923_837909619622787_8736110995914131197_n

JBCF 3day’sRord熊野 新宮市大会

JBCF大井終了後、仕事で浜松を経由して、和歌山県新宮市入り。

宿は快適で、源泉かけ流し温泉付き!

第一ステージは多少のアップダウンのある、スピードレース。アタックしたけど、なんか集団で追われて、結果は伴わず。

結果だけ見ると、つまらないレースをしてしまった。

あー、また髭伸びてきた…。女性に不評だから早く剃らないと…。

11137160_839316292815453_7800479570946944345_n

 

JBCF大井埠頭ロードレース

ツアーオブジャパンの最終ステージでもある大井埠頭。この日は前座のイベントとしてJBCFのレースが開催された。

エントリー直後から落車を心配するお言葉をいただき、十分気をつけて、リスクは回避しようと思ってスタートした。

直後から危ないシーンが多く、スタート直後、ペダルを踏み外した選手が大きく横に移動し、多くの選手を巻き込んだシーンを見た時には唖然としたし、今からこのプロトンの中でレースをしなければならないことに不安を感じる、

レースはスピードが速く、スピード慣れしてない選手が、集団内にいても自然と遅れていく。

最後尾にいれば楽なはずなのに、遅れていく。

近年はパワートレーニングが手軽なものになり、多くの競技者が取り組んでいる。

たしかにパワーも大切だが、いかに少ないパワーで集団内にいれるかも大切なのではないだろうか?そして、その温存したパワーを勝負の時に使う。

ハイブリッド車に例えると、集団内にいる時は電気で、レースの勝負所ではガソリンで、のような感じ。

レースは結果にはつながらなかったけど、無事にゴールできました。

11032372_835219269891822_4442219842317824086_o