シクロクロス東京に参加してきました。


皆さまこんにちは。ひろさとです。

2/10(日)お台場海浜公園のシクロクロス東京マスターズの部に参戦してきたので、レポートします。

ここ最近なりを潜めていたヘルニアの腰痛。今日はいつになく調子が悪い。。ジクジクと痛みがある。。前日の練習がまずかったか。。レースの2時間前くらいにロキソニンを投入。レース中に腰痛が爆発しないことを祈りながら。

さて、このレース、スタート位置がゼッケン順で60人中12番手2列目のの好位置。今日はたくさんの知り合いが応援に来てくれて嬉しい限り。でもプレッシャーで緊張のあまり喉がカラカラ。やまちゃんに水を貰って乾きを癒す。(やまちゃんありがとう!)

そしてスタート!

スタートだけは良かった。
まず最初のポイントは、スタート直後の右カーブの先にいきなり現れる砂浜セクション。クリートもうまくキャッチしてイイ感じでスタートきって6,7番手、うりゃーーーー!と勢いで砂浜に突っ込む。

が、深い砂にハンドルを取られてゴロンと横転。。ここで10人くらいにパスされる。焦る気持ちを抑えながら、自転車担いで砂浜をクリアして、そのまま階段セクションも無難にパスして、さて乗車と思ったら、クランクが空転して前に進まない。
そう、さっきの転倒でチェーンが落ちてました。ちょっとパニックになりながらチェーンを直してるうちに20人くらいにパスされる。

スタート直後の砂浜セクション。
失意のまま林道セクションに入ったら待っていたのは大渋滞。イライラしながら4,5人をパス。
長い砂浜セクションも試走の時は乗れそうなライン見つけてたはずなのに、もう舞い上がってしまってまたもや転倒。

あとはもうグダグダ。

極めつけは3周目、砂浜で転倒して起き上がったら、クランクが全く動かない。チェーンがどこかに噛んでしまったか!と思って色々触ってみるもどこが原因な のか全く分からない。ちくしょー!!!もうダメだ!!!走れない!!って声を上げた瞬間目に入ったのが、ぐにゃりと歪んだカンチブレーキの姿。速攻でブ レーキを修正して再乗車。
担ぐ男
砂浜のランで消耗した体力。意識朦朧としながら林道セクションを走る。でも、コースのあちこちで「ひろさとさーーん!頑張れ!」って声を掛けてくれるPTTメンバーの姿が。折れそうな気持ちを立て直しながらなんとかゴールまで走りました。

今回は運良くスタート位置が良かったので、全体の1/2ぐらいの位置で、あわよくば1/3ぐらいの位置でゴールできればと思ってたのに、結果は惨敗。
とてもとても悔しい。

会場で応援してくれた皆様、ありがとうございました!皆のおかげで最後まで走ることができました。
とても悔しいので来年リベンジしにきます!待ってろお台場!

 

シクロクロス東京に参加してきました。」への3件のフィードバック

  1. こむぎ

    初コメント失礼します。

    シクロクロス東京お疲れ様でした!
    まさか腰痛と闘っていたとは…(>_<)
    今は大丈夫ですか?
    大事な身体ですので、御自愛下さいませ(´・ω・`;)

    浜辺のコース、凄く大変そうですね。ランでも、足を取られてうまく進まなそうです…(*_*)
    でも楽しそう…!w

    次のリベンジ頑張って下さいっ!!
    来年は私も行って見たいです(*^o^*)

    返信
  2. ひろさと

    こむぎさん>
    腰のヘルニアとはもう1年ぐらいの付き合いですw
    だましだまし自転車乗ってる感じですね~、
    砂浜のランは想像以上の辛さでしたw足が進まねぇ進まねぇ。
    こむぎさんもぜひ目標達成してお台場の舞台へ立とうぜ!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です