月別アーカイブ: 2014年7月

全日本選手権の裏の裏

全日本選手権にきおたぽが出走するという事なので全力サポートに行ってまいりました。

夜の11時発、朝の9時着予定で家を出発。

まずはピナぞう邸にきおたぽとピナぞうさんを拾いに行きます。
九州に帰っていたきおたぽとは久しぶりの再開。
既にピナぞうさんはかなり酒を飲んでいて、真っすぐ歩けてない。

ピナぞうさんが新規購入したリアキャリアを車にセットして、後部座席にきおたぽ、助手席にピナぞうさんの配置でいざ出発。

深夜の高速道路で居眠り運転のトラックを避けること3台、横の助手席ではピナぞうさんが猛威をふるいます。

運転中に横で酒を飲まれるのは何も問題ないというかいつもの事だけど、深夜走行中に音楽のボリュームをメチャクチャ上げたり、高速道路で窓を全開にしたり、SAの駐車場で隣の車とトラブルを起こしたりとなかなかにめんどくさい酔っぱらいでした。
いたきがレースを走るだけなら全部許しますが、今回はきおたぽの全日本選手権。
選手のレースパフォーマンスを下げる人は監督であろうと叩き出すぞ。

DSCF3659
めんどくさいよっぱらい

っていうことを思ったり思わなかったりしているうちに盛岡に到着。

DSCF3661

新幹線で現地入りしたはじめちゃんを拾います。

合流後、盛岡から八幡平へ再び移動。

移動中高速道路を降りたところで高速隊の人に停められ、何かと思ったらシートベルトチェック。
きおたぽといたきはセーフでしたが、後部座席の重鎮が見事に引っかかり、いたきは一点減点。初の前科者に。
クソが。

シートベルトは締めましょう。締めさせましょう。
クソが。

10時間以上にわたって運転席に座り続けたいたきのソウルジェムはいろいろあって真っ黒ですが、気を取り直して八幡平にポタリングへ。

お昼には山の麓でうどんを食べました。
DSCF3675

DSCF3677
「うぅまぁあい!!」

八幡平の山々は非常にいたき好みの山でした。
こんな山が家の近くにあったら楽しく走りに行くのになぁ。
DSCF3670

景色良し。斜度良し。気持ち良し。

DSCF3700

登った後は楽しく下って、全日本選手権の受付へ。
走り終わる頃にはソウルジェムも綺麗になりました。

すごく久しぶりにきおたぽと一緒に走りましたが、やっぱりきおたぽと走ると楽しい。
ペースも遅すぎず速すぎず、お互い喋ったり写真を撮ったりしながら走るには丁度いい脚。

宿に戻ったら買い出しに行ってご飯の準備。

買い出しの前にきおたぽが「コースの下見をしたい」というのでコースを車で一周したのですが、助手席できおたぽ爆睡。
何度か起こしたけど、気が付くと目が閉じてる。
クソが。早く飯の準備させろ。

出走前のきおたぽ「コース全然覚えてない」
おう、そうだろう、あれだけ起こしても寝てたからな。

晩御飯のラム肉おいしかったです。

二日目はきおたぽブログを参照。

全日本の戦いはどのカテゴリーも熱かったです。
いたきの走りが単発銃だとしたら、トップの人達は弾倉式のような走りをします。

行ってよかった。良い物が見れました。

*******************

良い子のドライバーのみなさん、後部座席の人をシートベルトで縛るのを忘れないようにしましょうね。
後部座席に乗る良い子のオッサンは、ちゃんとシートベルトを締めましょうね。

全日本選手権関係者の方々はお疲れ様でした。
また来年お会いしましょう。