月別アーカイブ: 2014年5月

第48回 JBCF 西日本トラック

第48回 JBCF 西日本トラックに参加してきました。
初参加なのでとりあえず2種目。1kmTTとチームスプリントのつもりだったんですが、「向いてると思うよ」って言われたので調子に乗ってスクラッチにも参戦。

いたきのいない夜っていいね!

早朝にタケコと合流、名古屋でイチエさん・ピナ三さんと合流し関西CSCキャンプ場へ入城、討ち入りである。
ちなみに今回はトラック班の班長は所用で不参加。

翌日の用意を済ませてBBQ。いちえさんが生肉を丸呑み。
たらふく食って、auの電波が入らないコテージで宿泊。寝相の悪い隣人がいないのでぐっすり。

チーターに追われるガゼルのキモチがわかったよ

比較的早い時間に目が覚めたけど、時間に余裕があるのでダラダラすごしてバンク入り。
午前中は昼前のチームスプリントのみなのでスプリント予選とケイリン1回戦、敗者復活戦と走りまくりのタケコを応援。

というわけでチームスプリント。
走りすぎてすでに目が虚ろなタケコが1走、自分が2走でいちえさんがラスト。

ヨーイドン。スタートで若干遅れるがすぐに追いつく。さすがにタケコのスピードが上がらない。1周回ってタケコが離脱、自分の番。
背中に静かな殺意を感じながら「タレたら消される…、タレたら消される…」と恐怖におびえながら全力走。口の中がカラカラに渇いてる。
6チーム中5番目のタイムで競技終了。
走りすぎのタケコと機材がショボイ自分が足を引っ張ってます。

そんなこんなで1kmTT。
関西CSCのバンクは1周400mなので2周半。どっちの足を前にしてスタートしたらいいのかまるでわからん。

なんて素敵にスクラッチ
スクラッチはローリングスタートなのがいいよね。ゼロ発進が苦手なのよ。
どうしても無駄に長く先頭を牽いてしまう。てか高校生が牽かなさ過ぎ。
勝手がわからないのでおとなしく走ってゴール。

それはとってもPTTらしいオチ

速やかに撤収作業開始。作業中に主催者からのお呼び出しがあり監督であるピナ三さんが対応。
…いろいろあってチームスプリントの順位が3位に昇格。う、うわーい。うれしーなー(棒
いや、自分の名前が入ったJBCFの表彰状は初めてなのでうれしいですよ?

次のトラックレースはJBCF東日本(福島県泉崎)です。