月別アーカイブ: 2014年9月

第6回 JBCF みやだクリテリウム

パンクにより決勝3周目でリタイヤ

というわけで地元長野のレースです。地元といっても長野県広いですからね、移動で2時間以上かかります。
前日に現地入りして登内時計記念博物館、信大農学部、養命酒酒造、マルスウィスキーを視察。レース会場には立ち寄らず旅館へ移動。

5時起床。宿で用意してもらったおにぎりを携え会場入り。テントを設営して準備完了。予選は半分以上が勝ちあがれるからとなめてかかってアップは軽め。
スタート直後から10番手以内に位置取り、つつがなく最終周回。先頭集団前方でからんでガチャガチャやってる選手がいる。予選通過確実なポジションでなにをやってるんでしょうか、怖い怖い。

さて、決勝まで4時間近く間が開く。チームメイトのレースを観戦しつつダラダラ過ごし、決勝1時間前からアップ開始。
L3でまわしつつ、時々L5で1分間。途中でサインを済ませて再度アップ。近年稀に見るレベルで身体が動く、これはかなりいい成績が出せそうな予感

そんなこんなで決勝スタート。安定の最後尾スタート。
毎周回ポイントが付くので1周目から狙っていったが、きのこ工場前の上りで先頭になってしまい、そのまま風除けに使われてフィニッシュライン前で捲くられて10位前後で通過。
2周目、「ちょっと下がって仕切りなおし」と考えてたら周囲を囲まれ逃げ場の無い状態で路面のギャップを後輪で踏む。結構な衝撃があったがパンクもしてないようなのでそのまま続行。集団内でフィニッシュライン通過。
3周目、1コーナーを立ち上がったあたりから後輪がゴロゴロし始める。あっという間に空気が抜けてスローダウン。ピットの準備をしていないのでこの時点で試合終了。身体はすごくよく動いてただけに残念。