全日本選手権

 

最初で最後の出場になったU23全日本選手権。レースの距離もいつもより長くレベルも高いが、どこまでできるか楽しみでもあった。

しかし結果はDNF。レースがスタートして、前まで上がりたかったが上がりきれず、最初の下りの落車に巻き込まれてしまった。いきなり遅れてしまい追いつくことなく小さなグループで走り2周で降ろされた。

位置取りの下手さがこの大事な全日本で出てしまった気がする。もちろん落車を乗り越えてでも集団復帰できなかった自分の力の無さもあるが、だからこそ前にいたかった。

桂はさすがの位置取りで先頭集団ゴールしているので、色々と見習いたい。

U23カテゴリーでの全日本はもう走れないので不甲斐ない結果に悔しい思いはあるが、切り替えてこれからのレースを頑張りたい。
image

九州チャレンジサイクルロードレース

image 3月15日に行われた九州チャレンジサイクルロードレースに参加してきました。レース前は雨でしたが、始まる頃には収まってました。レース開始後、集団の前の方に位置取るつもりが、前半は集団中程に居る感じで淡々と進みました。前ではチームメイトを含む4名の選手が逃げていました。中盤に逃げが吸収された後、再びチームメイトを含む3名が逃げ、その後1名が集団に戻り、2名の逃げになり集団との差が1分位になりました。集団はペースが特に上がることもなく少しずつ人数を減らしながら周回を重ねていきました。2名の逃げが決定的になった終盤、再び3名の逃げができましたが、集団から見えていたため追いつくと思いました。しかし、結局そのまま逃げ切られました。チームから誰もこの逃げに入っておらず行くべき展開だったのですが、それが分からずに行けませんでした。最後は集団でのスプリントになり、スプリントも良いとこなく12位という結果でした。今回のレースはレース全体が上手く見えずに展開も読めませんでした。そして逃げができそうな時行くべきなのかどうかの判断が上手くできませんでした。しかし、これはレース経験を積めば次第に良くなっていくはずなので引き続き頑張っていきます。