小田原きまつりショートヒルクライム


小田原市主催の林業振興イベント「小田原きまつり」にて、「小田原きまつりショートヒルクライム」と称したエキシビジョンレースが開催されたました。

サイクルロードレースファンのみならず、ふらっと夏祭りに来た一般のお客様に、

「速っ!」

「ほんとに自転車かよ!」

という自転車漫画のモブのような反応で楽しんでいただこうという試みです。

下手すりゃJ●CFのレースより一般観客多いんですよ。

ゴールもちゃんとこんなん。SPECIALIZEDさんの提供でお送りしております。

すぺしゃ

上り約300m。斜度は10%弱といったところですね。

参加選手は基本的に実業団のトップクラス選手。

Destra なおっき、Dokyu 齋藤さん、Walk Ride 今田さん、さらにはTeam UKYOから、なんと!その右京さんなどなど。。。

あ、あと小田原最強レーサー、キング・カズマさんを忘れちゃいかんわー。

とにかく何でこんな地方都市の小さなイベントに集まってくれたんすか・・・ってメンバーでした。

レースは園内の300mほどの1回のヘアピンカーブを含む上りコース。

タイマンバトル形式で、計4ヒート行われます。

ちなみに僕は主催者枠として人数合わせで参加しました(小声

選手紹介も○○○(任意の本まつり主催者)枠参加の・・・の僕でしたが、うっかり全4戦全勝しました。写真は小田原最強レーサーと名高い、脚も口もよく回る、キング・カズマを撃破した際のあれです。

10584004_692002064209865_8625048824259030403_n

自転車レースを知らないサラの観客の方からもご声援を頂き、自転車レースイベントは、捨てたもんじゃねーぞ、って感触を得たイベントでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です