レース」カテゴリーアーカイブ

2days 木祖村 – 残念レース

はいはいはい、今年もやって来ました。
木祖村アアアアアアアアのお時間です。

今年は、残念レースのスタッフ参加が不可となったのですが、予備選手登録すれば出場できるということで無事エントリー。

アップはコースを2周程。練習時、FTPくらいで時折上げるとその後のメニューで調子よくなるので、そんな感じで。
SF坂の観客スポットまで戻ってくると、男子☆高校生であり小田原のオジサマではない太田とARAIの少年がモリモリとダッシュ=͟͟͞͞( •̀д•́)している。元気いいこと…_(:3」∠)_

前日確認したところリアホイールのタイヤがアララな状態だったので、リアホイールをバナナティームのハンさんにお借りし、いざ出走!とSF地点坂を登るもどうもフロントがよれる…

スロパン!_(:3」∠)_
急いで下ってハンさんの前輪もお借りすることに…その節はホントにどうもありがとうございました…

ダッシュでスタート地点まで参上し、最前列に並ばせていただく。そしてパレードがスタート。
バイクに乗ってるカメラマンに「撮って〜!」なんてお願いしつつまったり進行。

そして例年通りの橋を過ぎた緩斜面でリアルスタート。
1周目は動き無し。SF坂もオールアウトせずに登り切る。
2周目あたりで太田(男子☆高校生であり、小田原のオジサマでは無い)とADONとARAIの少年がアタック。
今思えば普通に追いかけるべきだったのに、走ることに必至で展開というものを意識したことがなかったため、集団でヒラヒラ続行…
3周目以降、メイン集団はまったり進行。イナーメの人とシブシブが牽いてるのが見える。でもヒラヒラ…
さて、ここまで平地とSF地点の坂は全然問題ないのだが、下りが全然下れない…時折中切れ起こしてもがく始末。
本当にすみません…

4周目で下りきったところのグレーチングでホイールながされ、コース☆アウト_(:3」∠)_
というわけで集団から離されてしまいましたとさ。何よりもホイール壊さなくてよかったぜしかし…

以降、数人拾って回す。
もう淡々と回すしか無いので、せめてみんなできちんと写真に写ろう!ということでフォトグラファーの居そうなところできちんと交代することにw

最初はタマポタさん、イナーメさんと3人で回していたが、イナーメさんは腰を痛めたらしく離脱。
イナーメさんが切れかけてたところでイナーメさんのお尻を押したが、それも痛かったようで…すみません…

その後、一人ブリッツェンを発見したので「待ってよぉ〜」と声をかけて回収。奇しくもブリッツェンテントの前で。
これで俺、タマポタさん、ブリッツェンの3人。
たまにローテをパスされつつも、なんとか切られず最終週回まで。

最終周回の橋のところで、「もがく?3人で横並びでゴールする?」と稟議し、3人でゴールで可決。
まぁ最後俺1人で離れてゴールしたけど…w

そんなわけで今年は無事!完走!でしたー☆〜(ゝ。∂)

【良かった点】
・脚力は十分:というのもまぁ結構ゆっくりな展開だったのはあるけど。

【悪かった点】
・下れなさ:万死に値するヤツ。ゴール後に豪さんにアドバイスを頂きました。膝損壊が怖かったとしても、安全に下れればむしろもっと速いはず。改善します。練習してます。

・展開を作らなかった:早めに抜け出しとけば少人数で下れたからむしろラクに下れたのかもしれない。今まで脚力が追いついていなくて展開を作ることまで頭が回らなかったのだけど、あのレベルのレースではきちんと意識していきたい。

えーとですね、全日本無くなったのでですね、美麻のためにトレーニングしてますので美麻で皆さんよろしゅう。

JBCF:群馬2days E3

今年初の実業団レース。

全日本に向けて練習している中で、去年と比べて一皮むけた感覚を持っていた。練習のルーチンも確立できた。
最近の練習ではレース走をしていてE1の選手から逃げ切れた練習もあったので、なかなかイケるかもな、と思っていた。

しかし、練習とレースはまるで違うのでした…

####

【1日目】
アップを兼ねて試走。
スタートは最前列から。

ローリングスタート、ここでグイグイ飲まれまくるプロブレム。これは練習では体験できないところ。
ここが今回の大きな反省点であり、学んだこと。

リアルスタートが切られた時にはだいぶ後ろに。
やはり後ろにいては集団がまばらで、かなり脚を使ってしまうのであった。

第3集団のグルペットで最終周。
アタックポイントを先頭集団に居ることを想定してレース前から決めていたので、最終周は空気を読まずにアタックっぽいことをしてみる。
グルペットだったからなのかもしれないが、気持よく離れるのだが、既に脚はないのでそのうち吸収。
いずれレベルアップしたら同じ所でアタックしてみたいな。

1日目のレースで、昨年よりはかなり脚力が付いたことは確認できた。

しかし、ロードレースとしての走り方は最低だった。
集団として進行している中で、その流動性にきちんと溶けこむ必要があった。

【2日目】
前日の反省を生かすべく出走。
2日目のほうが身体は動く。1日目に上げたからだろう。
1日目からきちんと身体を動かせるようにレース前日やレース前のアップに関して考察する必要があるな。

さて、ローリングスタート。積極的に前に動き、番手を落とさないように走る。
リアルスタート時には集団中程。先頭も見えるし、昨日よりは断然いいなと思っていた。

だがしかし!
ヘアピン後の登り返しがあって、下るところで3列前くらいで落車。
上手いこと止まるも後ろから突っ込まれ、エンドが激しく曲がって走行不可に。

こうして1周もせずにレースを終えることとなったのだった…

####

さてさて、次回は木祖村残念レースを走ろうかと思います。
練習の方向性は変えずにやっていけば良さそうなので、練習頑張ります。

今回応援してくださった皆様方、ありがとうございました。
今後も頑張りますので応援よろしくお願いいたします。

JBCF経産旗ロード

2回目の実業団レース、というか実業団のロードレースは初めて。

3周は降ろされずに走り、それができたら6周、6周できたら完走をと思っていた。
一応8周まで走ったので目標は達成しているかもしれないが、それをメイン集団で出来なければ意味が無いな。

序盤のペースアップに対応出来ず、その後はグルペットで走る。
序盤のペースアップでガチャガチャし始めたのにビビったのと、ガチャガチャしてても余裕を持てる短時間高強度に対応する脚の無さが原因か。

補給は上手に出来たぞ!まぁ俺しかしてなかったという…

それにしてもレース走ったのにTSS66とは…?

9871987804_ca63d20129_b
素晴らしい体幹(Photo by Kabtan氏)

DSC04496
のっちをアシストしてるっぽい俺(Photo by うっちぃかーさん)

PTTの応援隊の皆様、サポートありがとうございました。
イナーメのS田さん、便乗させていただいてありがとうございました。

日本パラサイクリング選手権

あ、どもども…
レース記として書くほどの事はなかったのですけど(´Д`)

レース前日、とりあえず前日にもかかわらず男鹿半島一周してきました(´Д`)
IMG_1945
俺がかっこよく写ってたので載せました、他意はありません(´Д`)

乗りすぎじゃねーの?って思ったけどまあいいや(´Д`)
寒風山やべーわ(´Д`)

んでレース当日な。
5時半出発っつーことで4時半起床。6時出発!(ぉ
ナビに従ったら同じ道を2回通る羽目になったわけな(´Д`)
その後も山道が続いて間に合うのかコレ!?!?!?と思いつつも受付時刻である7時の5分前に到着。
実際に受付始まったのは7時10分くらいであったかもしれないが、それは俺の幻想だな(´Д`)

そんでグダグダとジュニアとレディースのレース見てて10時ころにアップ開始。
ブレーキ調整したのをまた調整するのめんどくさいねーってことでディスクでアップしてたらバキンッという音ともに崩壊したΣ(゚д゚lll)

IMG_1818
↑ありし頃のディスク様

いちえさん、すみません…

本番は風も若干あったので日和って前後EC90で走りました(´Д`)ハ

んで結果はCW参照のことな☞http://www.cyclowired.jp/?q=node/110487
腹が出てるな( ´ー`)y-~~

木祖村ラララ♪

残念レース!
クソみたいなレースをしました。
5周で降ろされ…でも脚は残ってる…
目の前で転んだ落車メェ~ンが吹っ飛んできたのも事実だけど…
ヒドすぎワロエナイ(꒪д꒪)

〜反省〜
・アップ不足
・前に上がれ
・短時間高強度もっとやれ

ホントひどかったな。はぁ〜あ。
何やってんだかいまいちよくわからないまま終わってしもた。
反省しかないね。

秋田のTT頑張ろ。ロードよりも脚力が反映されやすいはず。
今のベストを出すぞ!

そして木祖村は来年絶対にリベンジしよう。

JCRC第3戦群馬CSCの赤メガネ(2013/4/20)

ついに「レース」というカテゴリを追加したぜ!へいへい!

というわけでJCRC群馬行ってきました。
Xクラスで出走。集団と10秒差で19位でした。
3周しかなかったので速めだった。GarminによるとAv.36.6km/h。

集団で走ってる間は”心臓破りの坂”も含めて脚力的には問題なかったのだけど、下りでビビって遅れまくる。
最終周回までは下りで遅れてもその後に挽回できたが、最終周回でペースが上がった下りの後にうまく挽回できず。
まぁ脚力があれば追いつけたよな。ううむ。
個人での下りの技術もさることながら、やはり集団の下りの経験が必要だと思った。

脚力的な観点からは、まだ今までの練習を練度を高めながら継続でいいかと思う。

レース前の話としては、なんだかあんまりうまく寝られなくて就寝が遅くなってしまった。が、正直結果にはあまり関係ないかな。

下りがなあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
まぁ木祖村残念という目標からすると、きちんと?レースを走れたことが収穫か。ウェーイ。

553995_10200846925236506_2108512565_n
あさかさんに撮って頂きました!デブいな_(:3」∠)_
あさかさんに「レースしてたじゃん!」って仰っていただいたのがめっちゃ嬉しかったな。

IMG_0975
ナオユキオオタ師匠はCクラスで余裕の優勝をキメていた。ウェイじゃないが!(☞こいつ、レース中に応援したらウェーイって返してきやがったw)

IMG_0983
帰りは雪:;(∩´﹏`∩);:
そりゃ寒いわけだ。