2日目のレース。

チームのおかげで、ゆっくり休めました。

1日目は、消極的な走りで悔しい思いをしたので、今日は借りを返したいところ。

会場に到着してから、自転車の準備をしましたが、フリー走行は行わず、ローラー10分ほどWU行いました。

スタート位置に到着すると、ほぼ最後尾でした。
追走する!と諦めて気持ちを切り替えます。

レース開始すると、ペースカー先導のローリングスタートですが、既に集団は不穏な感じ。

ヘアピンを抜けてスタート。

で、下り区間を抜けて、立体交差に入ったところで前方に危ない動きを目撃。

細かなバイブレーション。これはくるな!と思い、案の定、転倒が発生したので、ブレーキかけて止まりますが、後ろが突っ込んできます。

残念ながら巻き込まれてしまいました。

体は大丈夫なので、機材をチェックしますが、後輪が回りません。

チェックすると、リムが割れていました。

周りを見ると、倒れている方が3名居るので、ニュートラルに告げます。

チームメートの赤めがねも巻き込まれているようですが、怪我はなさそうなので、一安心。

ニュートラルカーにホイール交換してもらいます。
なんか、レースっぽくて、これはこれで嬉しいです。

しかし、トップ3枚くらいは、変速しても入りません。
ディレーラーハンガーが曲がったっぽいです。新車なのに!

仕方なく諦めて、レースを降ります。

チームのメンバーには、申し訳ないことをしてしまいました。

運が悪かったと言えばそれまでですが、やはり落車に巻き込まれるということは、位置取りに問題があるので、自分が悪かったと思います。

最後まで、レースを楽しめたのは、チームのみなさんのおかげ。

次戦の木曽村は、良い走りをして、チームで成績を狙っていきたいとおもいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です